3歳馬のダートGⅠレース

JRAでは3歳馬によるダートのG1レースがありません。GⅠ以外ならレパードステークスや端午ステークス、ヒヤシンスステークスなどがありますが、GⅢおよびオープンレースです。地方では大井競馬場でのジャパダートダービーが行われますが、こちらの格付けはJpnⅠでGⅠではありません。

ダートレース好きの、あけぼの@管理人としては、3歳馬のダート路線を拡充して、ダービーに値するようなレースがあればたいへん盛り上がるのですが、様々な事情があり、なかなか実現できないそうです。

理由の一つとして、そういったGⅠレースを行うための必要な頭数が揃いにくいことが挙げられ、現在のレース体系では、3歳春の時点でダートを主戦場とするオープン馬が、10頭ほどしか存在しないことになります。

JRAのレースは例外はあるもののの、基本的にはJRA所属の馬だけで、レースが成立するための頭数が揃うような前提となっています。よって、地方からの数頭の出走枠を用意したとしても、レースが成立するだけの頭数を満たせるかどうか危うい状況では、GⅠレースを開催するのは現実的に不可能でしょう。

では、秋ならば可能かと言えば、それも難しいと思われます。この時期になると、3歳馬は4歳以上の馬と走るレースが大半であり、そんな状態で3歳馬のダートGⅠレースを組んだところで、レースのレベルが下がりGⅠどころではなくなってしまうでしょう。

5月や6月は東京ダービーのため、南関東からの出走馬はほとんど期待できません。JRAのみでは先述した通り、レースを行うための頭数が揃いません。そうなるとGⅠレースとして認められるかどうか難しいところ。またJpnⅠレースとする考えは、日本全体での競馬としては考えられないことから、現実的ではないと思われます。

アクセスランキング